トップ

ホッタの喜怒哀楽な日常          
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ:所有機材( 23 )
1972年製 Gibson Les Paul Deluxe
d0119899_984719.jpg

Gibson Les Paul Deluxe(mod.)


いつもスゲーお世話になってる方から分けてもらった、
俺より年上のベッピンさん。

シリアルナンバーから製造年を調べると1970年~1973年。
さすがアメリカ!アバウトだね(笑)
推測で1972年製としておこう。
そう言う事は重視しないし!


要は音!


このお嬢さん、改造ポイントは沢山あるし
決してミントコンディションではないけど・・・イイ!!!


今までオールド・ギターって触った事が無かったんだけど
適度に薄いネックと言い、ネックグリップと言い
今のギターとは違った個性がありますわ。



早速、今夜のライブで使います(^^)
[PR]
by masayuki1973com | 2012-02-05 09:21 | 所有機材
Crews Maniac Sound/Vegas Ⅳ
d0119899_16345581.jpg


以前から気になっていた、渋谷のHoochiesで購入。(衝動買いwww)

レスポールJr.に似たルックスなんだけど
ネックがフェンダー仕様っつーのがポイントかと。

P-90って初めて所有するんだけど
歪み~クリーンまで綺麗に鳴るね。

スタンダードなスペックなのに
モダンなルックスが気に入りました。

通称、渋谷ギター(笑)
[PR]
by masayuki1973com | 2011-09-30 16:38 | 所有機材
Pickだぜ!
オリジナルピック完成!
俺の名前と愛用のギターを3Dで表現。
もちSaijo公認ね。

d0119899_1554568.jpg

超お気に入りですわー(笑)

何枚もサンプルを送ってもらって、
材や厚みを確認&打ち合わせ~
やっと出来てきた俺ピック!

取り合えず、150枚送ってもらいましたー。

d0119899_1557984.jpg


そんな素敵なピックを作ってくれたピック屋さん。
K-LICKS/http://klicks.web.fc2.com/index.html

K-LICKSのサイトのどこかに俺が居るよ(笑)
どーこーだー(照)
[PR]
by masayuki1973com | 2010-08-09 16:01 | 所有機材
The Inspire spec.2003 #051
d0119899_921483.jpg


ついに手元に来たSaijo Inspire!!
ってか、究極のギターを創ってもらいました。

このギターとの出会いは「野村ギター商会」を
村瀬んちで見た時。

その時の第一印象は「流線形なボディが何か速そう」

そして、KOREさんとのハジメマシテは2008年の関内のストマン@松是で。

その時にKOREさんがわぎさんを「俺と同じギターをオーダーしたヤツ」
と紹介してくれた。
その後、俺がわぎさんにKOREさんが使ってるギターの詳細を
聞きまくった事は懐かしい思い出(笑)

それから俺の「SaijoGuitar貯金」が始まった。

2年間の貯金期間を経て、2009年12月にKOREさんを通じて
西條さんにギターをオーダー。
詳しくは友人限定公開の「SaijoGuitar日記」参照(笑)

2010年6月22日、完成したギターが届いた。

d0119899_931238.jpg


The Inspire spec.2003 #051

d0119899_935079.jpg


ネックのトラ目がKids的に萌えます
ボディバックのコンター加工が凄くキレイ。

完全俺仕様ではないけど、俺のために創られたギター。
うーん、感慨深いっす!

とにかく軽いし、1F~22Fくらいまで手の小さな俺でも
ストレス無く弾けます。
そして音の立ち上がりがメチャ速い&抜けがイイ。
塗装はラッカーで激薄だから扱いは気を付けないと(笑)

ストラトでもテレキャスでもないギター。
InspireはそんなOne&Onlyなギターです。

このギターを創って貰うにあたり、色々なアドバイスを
くれたKOREさん、メッチャThanxです。

それに西條さん。
「現場で評価されないギターを創っても意味が無い」と言う
ポリシーには感銘を受けました。
そんな方にギターを創ってもらえて幸せモンだなぁ~と思います。
[PR]
by masayuki1973com | 2010-06-24 09:05 | 所有機材
エフェクト類 update
d0119899_11541117.jpg
パワーサプライ、ディレイ、禅駆動を追加セットした。

これでエフェクト類は完成だね。
っつーか、もうスペースが無いんだけど。

後は個々のエフェクト類のセッティングを詰めていくだけだね。
[PR]
by masayuki1973com | 2008-12-07 11:56 | 所有機材
Fender Mexico 60s Telecaster (2008)
d0119899_784752.jpg
10本目の記念すべきギター。

テレキャスターを持つなら、「白ボディー」+「ローズ・ネック」って決めていた。
Char、宮内和之、ichiro、和田唱、ジミー・ペイジ・・・彼らが弾いているテレキャスターは皆「白ボディー」+「ローズ・ネック」だから。(単にミーハーなのだ!)

当初は日本製を買おうと思ってたんだけど、フェンダー・ジャパンのネックって正直好きじゃなくって、お世話になっているリペアマンの勧めでメキシコ製のテレキャスターを試奏してみた。

メキシコ製って何だか作りが雑な印象があって、抵抗があったんだけどネック・シェイプは断然好みで音も悪くないと思ったので、すんなりメキシコ製を購入する事に決定。

注文から2週間あまり、最初に来たギターは「ネックが安定しない」と言うリペアマンの判断で返品!
さすがはメキシコのお嬢さん、出来が違うぜ(笑)

そして更に待つ事1ヶ月あまり、2回目に到着したメキシコ娘がこのギター。

音はお互い慣れないせいか予想以上に控えめな感じですが、ソリッドでタイトな感じはカッティングを弾いていて心地良いっす。

ちなみにこのお嬢さんのニックネームは「コロニータ」。
まー、何てベタなネーミング・・・
[PR]
by masayuki1973com | 2008-09-24 07:27 | 所有機材
足もと(エフェクト類) 2008年9月現在
d0119899_731436.jpg
エフェクトボードを大きいものに変更(幅750mm!)
ヴォリュームペダルを追加、歪み系と空間系の間にセット。
[PR]
by masayuki1973com | 2008-09-24 07:05 | 所有機材
Gibson LES PAUL STANDARD EB (2006)
d0119899_14265739.jpg

OVER30でようやく手に入れたホンモノの1本。
何がきっかけだったか急にGibsonを買おう!って決意して2年くらい禁煙までして貯金して現金で買ったので思い入れは半端じゃないです。

色はどうしても黒が欲しかったんだけど、なかなかスタンダードの黒って在庫が無くって最悪半年待ちですよってギターショップの人には言われてて、でもそうなっても仕方ないか・・・って思っていたら偶然スタンダードのEB(エボニーブラック)が入荷されて、レス・ポール貯金完了とほぼ同時にオーダーを入れて手に入れることができました。

このギターを取りに行った日にライブが入っていたので、「今日買ってきたギターです」って使ったことを覚えています。

初めての2ボリューム、2トーンのギターなので使い始めはどれをどうコントロールしてよいのか分からなかったけど1年くらい弾いてようやく分かってきました。
お世話になっているギターショップの方からはリペアに持って行くたびに「レギュラーのラインとしては音の抜けが半端じゃない。当たりの1本だよ。」って言われます。

弾きこむほどにだんだんと馴染んできて、弾いていて凄く気持ちの良いギターです。
[PR]
by masayuki1973com | 2008-01-30 14:47 | 所有機材
EDWARDS E-SA-125LTS <ES-335Model> (2007)
d0119899_1038940.jpg
このギターは家内が買ってくれました。 理由は・・・って野暮なことは書かない(笑)。

ES-335を本気で欲しいな~と思ったのはTRICERATOPSのライブで唱くんが61年製の335を弾くのを見て。(他人の影響を受けやすいタイプなんです)
しかし、ホンモノなど超高額だから簡単に手が届くわけが無いし・・・って事でGibsonは諦めました。

しかし、ニッポンのギター・メーカーも良い物を作っていた!ってのがこのモデル。

「ラッカー・フィニッシュ」 「単板削り出し」 「ダンカンPU」って基本的な造りは良さげ。しかも驚くべきコストパフォーマンス!聞いた話ではこのギターの製作者はバイオリン製作者とのこと。 スペックだけで比較すれば本家に決して劣らないと思います。

実際に手にしてみると弾き心地もなかなか良く、適度に太いネックも嫌いじゃない。想像以上に低音が出るし、リアPUは結構パワフルに感じる。メローなバッキングからハードな音まで満遍なく弾きこなせそう。

唱くんを意識してストラップはアーニーボールの黒いヤツをコーディネイト。ストラップを長めにして「クラプトンじゃねぇ~ぞぉ~!」って主張をしていく予定です。

このギターはまだ若くていかにも新品な感じだから、弾き込んでじっくり育てていこうと思います。

ニック・ネームは「チェリーちゃん」
[PR]
by masayuki1973com | 2008-01-29 11:17 | 所有機材
Gibson Firebird Ⅴ (2000)
d0119899_13111613.jpg
中古でゲット。シリアルナンバーから2000年製と思われる。

レスポールを買ってGibsonギターの魅力にハマッた俺は、実はSGを買おうと目論んでいた。でも、いつもお世話になっているリペアマンに「ホッタさんSG似合わんよ」って言われて急に買う気をなくした。

で、たまたまギターショップに行ったときに「どんな音が出るんだろう?」って思って試奏したのがサンバーストのFirebard Ⅴだった。

確かに音はミニハムでショボいし、重量バランスは悪いし、デカイしって良いとこ無しなんだけど、ギタースタンドに立てかけた時の姿が何ともカッコ良くって、部屋にこのギターが置いてあるシーンを想像したら購買欲に火がついた。(2007年4月くらいかな?)

ずーっと、サンバーストのギターって持っていないし(基本的にサンバースト・アレルギー)Firebirdみたいな変形(?)ギターならサンバーストも有りかなって思ったのもあったなぁ。

2007年の秋くらいだろうか、中古でブルーのFirebirdがあるって知って、でもFirebirdはサンバーストって決めていた自分がいたので少し悩んだ。
結局ブルーのFirebirdを買ったんだけど(レアカラーだし)、Firebirdってカーデザイナーがデザインしたギターだからブルーはアメ車みたいでマッチしていると思う。ストラップもコーディネートしたよ(Thanx 賢!)

実際弾いてみて感じたのは、サスティーンはさすがに物足りないもののヴォリューム絞ってカッティングすると良い感じ。低音が意外と出るので驚いた。
でもやっぱり重量バランスは悪いので細かいことは出来んな・・・。チューニングもリバースヘッド+バンジョー・ペグっつー事もあって辛いっす。

これからこのお嬢さんとどんなお付き合いになるか楽しみな1本です。
[PR]
by masayuki1973com | 2008-01-20 13:39 | 所有機材