トップ

ホッタの喜怒哀楽な日常          
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Fender Mexico 60s Telecaster (2008)
d0119899_784752.jpg
10本目の記念すべきギター。

テレキャスターを持つなら、「白ボディー」+「ローズ・ネック」って決めていた。
Char、宮内和之、ichiro、和田唱、ジミー・ペイジ・・・彼らが弾いているテレキャスターは皆「白ボディー」+「ローズ・ネック」だから。(単にミーハーなのだ!)

当初は日本製を買おうと思ってたんだけど、フェンダー・ジャパンのネックって正直好きじゃなくって、お世話になっているリペアマンの勧めでメキシコ製のテレキャスターを試奏してみた。

メキシコ製って何だか作りが雑な印象があって、抵抗があったんだけどネック・シェイプは断然好みで音も悪くないと思ったので、すんなりメキシコ製を購入する事に決定。

注文から2週間あまり、最初に来たギターは「ネックが安定しない」と言うリペアマンの判断で返品!
さすがはメキシコのお嬢さん、出来が違うぜ(笑)

そして更に待つ事1ヶ月あまり、2回目に到着したメキシコ娘がこのギター。

音はお互い慣れないせいか予想以上に控えめな感じですが、ソリッドでタイトな感じはカッティングを弾いていて心地良いっす。

ちなみにこのお嬢さんのニックネームは「コロニータ」。
まー、何てベタなネーミング・・・
[PR]
by masayuki1973com | 2008-09-24 07:27 | 所有機材
<< Flying Heaven 足もと(エフェクト類) 200... >>