トップ

ホッタの喜怒哀楽な日常          
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
YAMAHA CPX-15 (1998)
d0119899_1059214.jpg

社会人になった頃、山崎まさよしとBAHOが自分の中でブームになってエレアコ購入を決意しました。ちょうどYAMAHAがこのCOMPASSシリーズを発売し始めた頃で、オベーションにしようかこいつにしようか随分迷った結果こいつを買いました。

一番の特徴はいわゆるピエゾピックアップだけで音を拾うのではなく、サウンドホール内のコンデンサーマイクでも音を拾うことができ、もちろんピエゾとコンデンサーマイクの音をMIXすることも可能。他のエレアコよりもよりアコースティックな音作りができるギターです。

d0119899_11113783.jpg←これがコントロール部分。
左下のBLENDというツマミでピエゾとマイクの比率を決めます。





このギターは購入時に店頭に置いてあった3~4本のギターを弾き比べ一番
弾きやすかったのを買ったのですが、オクターブチューニングがどうしても甘く
3回くらい浜松の工場でメンテをしてもらいました。
伏見にあるメーカー直営の店で買ったのですが、最後には「アコギは生もの
なんでどうしても完璧なセッティングって出来ないんですよね・・・」だって。

さすが大手メーカーさん!

でも基本的な作りはしっかりした良いギターですよ。
[PR]
by masayuki1973com | 2007-06-11 11:33 | 所有機材
<< DANELECTRO 59DC... YAMAHA  FG-500F... >>